« 小説「優しさの回路」 | Main | 「壊れた自転車でぼくはゆく」発刊 »

「優しさの回路」謝辞。

 イラストを寄せて下さった舞さん、どうもありがとうございました。あのイラストを見て、すぐに「これは優しさの回路だ!」という思いが湧き起こり、この小説が生まれました。どんどんアイデアが浮かんで、なんだか大きな物語になっていきそうな気がします。いつかは、「子供たちの優しい心が世界を救う」というこの小説を、もう一度長編で描いてみたいな、とも思っています。

 また、様々なインスピレーションを与えて下さった「地球帰還少年少女隊」のみなさん、どうもありがとう。
 あなたたちの舞台を観てとても勇気づけられました。あのとき流した涙は、ほんとに熱かった。自分でもびっくりするほどです。逆境に負けず、勇気を持って前向きに生きる姿は神々しいほどでした。

 また特別支援学校の先生方、このたびはどうもありがとうございました。このような素晴らしい感動に立ち会える機会を与えて下さったことに感謝します。

  みなさんの快復と健やかな日々を心より祈ってます。

|

« 小説「優しさの回路」 | Main | 「壊れた自転車でぼくはゆく」発刊 »